コスゲヒロシのブログ
by kosugehiroshi
<   2005年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
んふわ
オペラ座の怪人よかったー。
曲がいいよなあ。
とちゅうすごいシーンがあった。息をのんで絶句。
映像にしかできないシーンをいくつか発見。
すごくツボ。
あぁあぁ、あのシーンが、あのシーンが。
舞台を知ってもらうために映画化したらしい。
アンドリュー・ロイド・ウェーバーはほんとにすごい。
CATSの曲もこの人のプロデュース。
もう一回見たい。
こりゃ、忘れられない。
だから映画はやめられない。
[PR]
by kosugehiroshi | 2005-01-31 02:08
んま
c0002157_16323713.jpg

今日は映画見に行くだだるんるんるん。
オペラ座の怪人見ようかな。
バイトのまかない食いそこねてコスゲ腹減りチクショ。
チェ・ジウの愛人になりてー。
[PR]
by kosugehiroshi | 2005-01-30 16:32
ままい
c0002157_111997.jpg

美保の松原ー。
[PR]
by kosugehiroshi | 2005-01-27 11:19
夜もふけて
うまいもん食いあるいたばい。
静岡よかとかばいねぇ。
海も見たし、刺身も食べたし。

んー、相手の契約の事情で芝居は流れることなったよ。
SPACという国際的な劇団にいる彼らはとてもとてもきびしい統制のもとにあるわけです。
でもまあ、静岡に来れたことはよし。
いまは明日の観光にそなえて眠るだけ。
おまむみもめーん
[PR]
by kosugehiroshi | 2005-01-27 03:18
やははー
静岡到着っ。
初しず初しず
静岡舞台芸術公園に潜入!
ドキドキ
[PR]
by kosugehiroshi | 2005-01-25 22:28
すっぱ
ダンスやりて。
体をぐわぁぁと動かしたい。
ダンスの作品を二本見たのね。
OPAP(学生がつくるでっかい公演、の略)の「CATS AND DOGS」っていうのと、
もうひとつは伊藤キム(眼帯とハゲ頭のとてもアグレッシブな有名ダンサー)がチョイスした6組のダンサーたちのオムニバス。
どっちもおもしろかった。

CATS~は集団でぎゅっぎゅっーんって感じで、
キムのほうは個人がすぱこーんっって感じだった。
好みはキムのほうなんだけど、CATS~の多数で箱(劇場)の空気を埋めていくのはやっぱり一人じゃできない質のものだなぁと思った。
圧巻だったのがひまわり娘たち。
7~8人の女の子が頭にひまわりをのっけてブラジャーと短パンだけでクネクネしてるだけなんだけど、
おれすっげえ気持ちわるくて美しいと思ったのね。
いや最高だった。かっこいい。
OPAP見てると、「出演してる女の子たちがぶりっ子してて何やりたいのかよくわからない現象」が起こるけど、今回はちがった。
気持ちわるいことできるんじゃん!

キム・セレクションは濃厚だったぁ。
もう6組ともバラバラのばらばら。
もうなんでもありの異種ダンス格闘技戦っ。
特にあれがよかったとか考えられないくらい濃密な時間だった。
特に知り合いの女の子がよかったなあ。
知り合いだからよく見ちゃうってのはあるけど、いいやどうでも、とにかくよかったんだから。

とにかく。
日々あくせく舞台だ舞台だと言ってる自分がどれだけ言葉というものに踊らされているか。
それがとてもよくわかった気がするん。
言葉というか、価値観というか。
セリフをしゃべらないダンスも、簡単に言葉で消費されえる。
ぼくらはしゃべる生き物だからそれはしかたないっちゃあしかたない。
なんでもものすごいスピードで消費されるってのもそれが大きな流れだからしかたない。
でも、それじゃあ、なんか、さみしい。

あらがいてえなぁ。

っていうのがコスゲの動機なんだとふと思う。
世界に一人だけの自分ってのは充分に利用しないとね。
[PR]
by kosugehiroshi | 2005-01-25 03:20
ぎゃばん
オペラ見た、オペラ。
すげかった。音楽って感情ゆさぶるるだなあ。

睡眠時間がないよー。
映画かりたのに見れないよー。
またこのパターンかよー。
見てないのにかえすのはやだよー。

ターミナルおもしろかったなあ。
コスゲ好きな名場面がいくつか。
映像の力がよお、すげえよ。
[PR]
by kosugehiroshi | 2005-01-23 02:58
んふー
2月に芝居やるかもっ。
女性二人との3人芝居(?)
その二人とコスゲはなかなかない(初めての)組み合わせ。
劇場は中野か、梅が丘かまだ未定。
でも何するのかまだ決まってないから、ちょっぱやで段取り進めてかないと。
その打ち合わせのために急遽25日から静岡に行くことに。
初静岡。
うなぎパイ、お茶!
しか思いうかばない・・・。
いい感じにオフをすごせそうだわ。
ひゃほー。
[PR]
by kosugehiroshi | 2005-01-22 02:01
んんば
若いなあっていう感覚がわからない。
若いなあと言われるとさらにわからない。
でもやってる本人としてはひっしなのだから、若いかどうかはわからなくて当然。
その歳にならないとわからないものがあるのなら、自分の若さがうらめしく思うこともしばしば。
歳をとりたい。
そうすれば若いってことがなんなのか少しはわかるかもしれない。
もちろん、今はわかる必要はないことだけれども。
うんうん。
もうちょっと老けた舞台もできるようになるってこった。
[PR]
by kosugehiroshi | 2005-01-21 00:30
ぱややや
オフ!
OFF!!
連チャン公演おわりっ。
12月から4連続っだったのよね。しかもバイトはさみながら。
でもでも無事無事おわりっ。
どれもステキな舞台だったさ。
とくに、この前おわったばかりの小鳥クロックワークでの出演は、けっこう自分的にはエポックメイキングな事件だったなあ。
ハイポジのメンバーと一年以上一緒にやってきたけど、その間、他の団体に参加することがなかったのね。
そこへきて見ず知らずの集団の中にとつぜん入っていくわけ(一部は知ってたけど)。
しかもまだ無名ながら才能豊かな演出家の作品っ(めったに人のことほめないコスゲだからこれはウソじゃない)。
お笑いっていうところでやってきた自分の頭と体が「演劇の集団」の中でいったいどうなってしまうのか?
今までとはちがう環境と状況で見つけるあたらしい自分、そしてそこでまたぶつかる自分という壁。
役者という職業のおもしろさはこれにつきるんじゃないかしらん。
もちろんいろいろな要素があってこそだけど、ひさしぶりにコスゲはカタルシスを感じたわけね。
同時に自分の考えてきたこと、やってきたことはまちがってないなとも思ったよ。
でもなあ、そこそこいい感じに成長してきてると思うけど、まだなんか足りないんだ。
圧倒的な何か。
言葉にできそうにないからこれ以上書くのはあんまり意味がない。
とにかく実行あるのみ。
じゃすと・どぅー・いっと。
[PR]
by kosugehiroshi | 2005-01-20 03:24


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
おっす、最近、踊りを始め..
by 広瀬 千也 at 17:05
芸能人のマル秘DVDなら..
by オシエモン at 20:16
兄貴の背中・・・ でか..
by deki-natosan at 10:33
息子はケビえもんですかね..
by toricoco at 17:29
うまそでしょ? うまか..
by ゲスコ at 22:24
2時間並んだかいがあった..
by ゲスコ at 22:21
食うに困ることはなかとね..
by ゲスコ at 22:19
明治神宮だよ やつは大..
by ゲスコ at 22:17
ううお・・・笑
by deki-natosan at 23:37
にいやん・・・ 右の鎖..
by deki-natosan at 23:37
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧